イントロ

「新世界の夜明け」は2010年のクリスマス直前、北京と大阪の新世界オールロケにて撮影し、

2週間の撮影期間を経て2011年2月完成した。大阪CO2上演展ではワールドプレミアされ、

観客賞と技術賞を見事にダブル受賞した。

 

映画のメイン舞台になっている新世界界隈のロケは素晴らしくて目が離せないほか、本作の

ヒロインを務めた史可(シー・カー)の美貌と演技力も話題を呼んだ。

 

監督のリム・カーワイ(二作目「マジック&ロス」(「歓待」の杉野希妃、「息もできない」

のヤン・イクチュンとキム・コッピは出演!!もこの秋にロードショー)はマレーシア出身、

大阪大学と北京電影学院で学んだゆえに本作は今の中国と日本の現状をうまく描いた痛快

エンターティメントとなっている。

 

「新世界の夜明け」は2012年100周年を迎える大阪の新世界は世界に届けるもう一つの

クリスマス・ストーリーだ。

What's New

10月29日に大阪シネ・ヌーヴォロードショー

特別鑑賞券1000円絶賛発売中!